読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金で買ったもの日記+α

世の中はお金でできている

「春の呪い」がたいへん良いのでみんな読んで・他

コミック マンガ

「春の呪い」【小西 明日翔・著】の最終巻を読んで、非常に複雑な気持ちに、なった。100パーセント幸せになれない感じがすごい。後ろめたさのクオリティが半端ではない。けどそうまでしてでも一緒になりたい情愛があるということをこのマンガは伝えてくれるのだ。ひりひりした。これは良いものだ。

「ガイコツ書店員本田さん」【本田・著】2巻、わりとニッチなテーマなのではないかとおもうけど、なぜか楽しく読める不思議。書店の現場は戦争だ。けど、ビッグカメラヨドバシカメラといった電気屋とかもっとすごそうだ。

ロトの紋章」【藤原 カムイ・著】26巻を読んでいると、歯をギリギリとしてしまうわけですよ。だって、前作で出たグノンが出てきていじわるするんですもの。まだグノンは良い。ゴルゴナ、てめーだけはゆるさん。ぜったいだ。勇者たちに、清々しいぐらい打ちのめしてほしいものです。

ダンベル何キロ持てる?」【サンドロビッチ・ヤバ子、MAAM・著】を読んでから、筋トレ頑張ってます。コミケの話で一番笑った。最高か。